プレイするゲームでボーナスを貰うかどうかを決めよう

ボーナスは貰ったことがメリットになるか、それともデメリットになるかは大きく変わってくるポイントです。貰う事によって多くの利益を得られているならいいのですが、ゲームによってはそもそもボーナスを使うことが出来なかったり、使ったことでトラブルになってしまうこともあります。自分が行っているゲームのスタイルによってボーナスをもらうかどうかを考えることが大事です。

 

スロットを利用するなら絶対に貰う

スロットを中心としている方、もしくはスロットしか行なっていない方にとっては、ボーナスは非常に良いものとなっています。スロットは非常に多くの金額を使うことになりますし、ボーナスを出金する時のカウントが100%に設定されることが多いので、普通に出金することが出来る可能性が高まります。スロットをプレイする時には軍資金として多く利用することになるので、まず貰ったほうが良いです。
使い切ってしまうのも良いことですし、もしスロットで大金を当てたとしても、ボーナスの分は簡単に使っていることが多いので出金することが容易にできます。この制限をクリアしてから、他のゲームを楽しむようにしていればオンラインカジノで多くの時間遊べます。

バカラやルーレットなら不要

バカラ賭博を中心としている人、ルーレットで手堅く狙いたいと思っている人にとっては、禁止ゲームに設定されている理由があるのでボーナスは不要となります。ボーナスを貰うことが出来たとしても、利益まで失われてしまうので得ないようにしてください。入金ボーナスを受け取るかどうかは、入金する際に設定することが出来ますので、ここで受け取らないように設定するだけで大丈夫です。
ただボーナスを使うことが出来ないなら良いですが、得た利益を没収対象にされてしまうことが一番問題となるので、バカラやルーレットを利用する時には受け取らないことが無難な方法です。

ブラックジャックの場合はよく考えよう

ブラックジャックは、一応ボーナスのカウント対象になっているものの、やはり50%という半額カウントが一番問題になり、出金することが相当難しくなってしまいます。
またサレンダーなどの問題については、ボーナスを没収する対象に見られてしまい、これが発覚した時点でボーナスを没収され、利益もなくなってしまいます。失われるものが多いと判断しているなら受け取らないようにして、受け取ってもいいからゲームをしたいなら貰う選択肢を取ったほうが良いです。