月別アーカイブ: 2018年2月

様々な角度からわかるオンラインカジノの安全性

まだまだ、聞きなれない言葉でもあるオンラインカジノ。ラスベガスやマカオなどと言ったカジノの名前は聞いたことがあると言う人も多いかと思いますが、実際、オンラインカジノとなると、まだ、少数かと思います。その為、興味持ったとしても、「本当に大丈夫なの?」「何か、トラブルに巻き込まれるのでは?」などと言った不安を感じてしまう人も多いかと思います。しかし、実際のところ、オンラインカジノは、とても、安全なものです。それを知る為には、まず、様々な角度からオンラインカジノの安全性を確認すると良いかと思います。

オンラインカジノ歴史と利用者人口

オンラインカジノは、1995年に誕生したと言われています。この年数を見ると、歴史が浅く余計に不安に感じてしまう人もいるかも知れません。しかし、1995年以降、オンラインカジノ成長は著しいと言えます。その証拠として、オンラインカジノ利用者の人口は世界中で3000万人以上。日本国内だけでも50万人以上の利用者がいると言われてます。これ程の人がオンラインカジノを利用しているとわかる事で、どれだけ魅力的で、そして、安全なものであるかと言う事がわかるかと思います。

オンラインカジノの運営にはライセンスの取得が必要!

オンラインカジノを運営する為には、その国で発行しているライセンスを取得しなければいけないとされています。勝手にオンラインカジノサイトを立ち上げ運営する事は出来ず、各国の厳しい審査をクリアした運営会社のみが運営する事ができるのです。その事からわかるように、オンラインカジノを運営している会社は、その国で認められた会社だと言えるのです。

主なオンラインカジノのライセンス取得可能な国は、イギリスやジブラルタル、カナダカナワキ領土、マルタ島、英領マン島などです。まず、安全なオンラインカジノを利用するためには、ライセンスを取得しているオンラインカジノなのかと言う事を確認した上で利用する事が大切です。

ただし、中には、審査が甘く、少し不安だと言われている国もあります。例えば、ベリーゼやコスタリカなどです。これらの国のライセンスを取得しているオンラインカジノの場合は、少し注意が必要だと言えると思います。

第三者のチェック機関がオンラインカジノのチェックをしている!

オンラインカジノの中には、ライセンスを取得した政府のチェックだけではなく、第三者機関にチェックを依頼しているところも少なくありません。そうする事で、ペイアウト率が正しく表記されているか?悪質な行為を行っていないか?などを定期的にチェックされる事となり、結果、利用者が安心して、また、信頼して利用する事ができるオンラインカジノ運営を行う事が可能になっています。

セキュリティ面は、大丈夫?

インターネットを通して行うオンラインカジノ。その為、セキュリティ面においても不安に思う事が多いかと思います。もちろん、その点においても安心で、最新の暗号技術を駆使しているため何かトラブルに巻き込まれるといった心配は不要です。また、勝手に課金されるといったようなトラブルもなく、個人情報やクレジットカード情報などの漏洩においても安心です。

その他、オンラインカジノを利用してウイルス感染したと言う報告も上がっていない為、その点においても、安心して利用する事が可能になっています。

逮捕されないのか?

ご存知の通り、日本国内ではカジノは違法行為です。その為、カジノを利用した場合逮捕されてしまいます。ただし、これは、日本国内で店舗型として運営しているカジノのみ対象とされています。その為、オンラインカジノの場合は対象外とされ、今のところ、日本国内でオンラインカジノを利用し逮捕されたと言う人はいません。

ただし、今後、どのような動きになるかは未定です。その為、今後の動きにおいては、注意して確認しておく事をお勧めします。

まとめ

以上がオンラインカジノを様々な角度から見た安全性についてとなります。オンラインカジノという言葉だけを聞くと「怖いもの。」「利用してはいけないもの。」などと言ったマイナスのイメージを抱く人も多いと思いますが、いかがですか。オンラインカジノというものは、各国のライセンスを取得しなければ運営する事ができない事、第三者機関の審査を行っているオンラインカジノもあると言うこと。その他、セキュリティ面に対しても、非常に安心な事がわかる事で、オンラインカジノに対するイメージが変わって来た事かと思います。

オンラインカジノは、体験版を利用すれば無料でお金も賭けず、カジノを楽しむ事も可能なものになっています。もちろん、カジノと言う事で勝つ事を大切にし、楽しむ人も多いかと思います。そういった人にもオンラインカジノのペイアウト率の高さは、非常に魅力的だと言えるかと思います。中には、日本人の中でも1億円の賞金獲得者が出たとまで言われています。それ程、魅力的で、また、一攫千金も狙えるものになっていると言えると思います。