月別アーカイブ: 2020年8月

オンラインカジノはインチキなギャンブルなのか

ヨーロッパでは有名なギャンブル

オンラインカジノはヨーロッパでは1990年代半ばから親しまれている有名なギャンブルで、現在そのプレイヤー数は4000万人にも上ると言われています。
オンラインカジノがこれほどまでに大変な人気を得ることができたのは、1990年後半からのインターネットの普及に加え、スマートフォン、タブレットといったモバイル端末が急速に普及したことにあります。
オンラインカジノは、24時間365日いつでも好きな時に遊ぶことができるので、パソコンからの利用だけでも十分楽しむことができましたが、スマートフォン、タブレットの登場によって、場所も問わずに遊べるようになりました。
オンラインカジノのゲームは、スロットマシーンのようにワンプレイが数秒で終わるゲームが多いため、タバコを一本吸うそのわずかな隙間時間でもギャンブルを行うことができます。

ヨーロッパでは有名なギャンブル
また、オンラインのギャンブルでありながらも、最高賞金は20億円以上とランドカジノに劣らない高額賞金の獲得も可能となっているます。
オンラインカジノにはこのような魅力が詰まっていますが、オンラインという顔の見えないギャンブルであることから、その運営に詐欺やインチキなどの不正があるのではないかと疑われることがあります。
オンラインカジノのゲームは人の手を介することなくプログラムにて勝敗が決定します。

プレイヤーはそのプログラムに対してなにも行うことができないため、プログラムが絶対に勝てないように書き換えられていたとしても、そのことに気付くことなく、ただ負け勝負を続けることになります。
どれだけ魅力のあるギャンブルでも、詐欺やインチキが行われる可能性があるのならば、誰でも利用を避けたいと思うことでしょう。
それではここから、オンラインカジノの特徴から不正行為の有り無しについて解説していきたいと思います。

カジノ合法国発行のライセンスを取得し運営

オンラインカジノはオンラインで利用できるカジノギャンブルということはご存じかと思いますが、その運営がどのように行われているかについては知らない方も多いのではないかと思います。
オンラインカジノの運営は海外の政府に合法として認められています。

つまり、オンラインカジノは海外では、日本で言うところの競馬のように堂々と利用できる合法ギャンブルなのです。
オンラインカジノを運営するにはまずオンラインカジノを合法としている海外の政府の審査を受け、運営の許可証とも言えるライセンスを発行してもらいます。

このライセンスの取得は簡単に行えるものではなく、いくつもの審査を受け、そのすべてに合格しなければなりません。
ライセンスが発行される際も日本円にして数百万円のライセンス料が必要となるので、資金に関しても十分余裕がなければオンラインカジノの運営を始めることはできません。

そのため、オンラインカジノの運営会社は有名企業の場合が多く、本場ヨーロッパにおいてはサッカークラブチームのスポンサーを務めていたり、テレビCMを行っている運営会社もあれば、株式市場に上場している運営会社もあります。
このようにオンラインカジノは審査を受け運営していることに加え、有名企業により運営されているので、詐欺やインチキなどの不正に対し心配する必要はないでしょう。
カジノ合法国発行のライセンスを取得し運営

外部監査機関のチェックを受けている

外部監査機関のチェックを受けている
オンラインカジノの安全性は海外の合法ギャンブルという点からも信頼できるものがありますが、オンラインカジノではその安全性を目に見える形ではっきりと示すために外部監査機関のチェックも受けています。
オンラインギャンブル業界、カジノ業界には、プレイヤーにとってマイナスとなる不正を行っていないかどうかをチェックする監査機関が存在します。
この監査機関はオンラインカジノとはまったく関係のない独立した外部機関であるため、その監査内容は一切忖度のない信頼できるものです。

運営状況からゲームのペイアウト率まで、オンラインカジノのサービスのすべてをチェックするため、詐欺やインチキがあったとしたらこの監査をクリアすることはできません。
外部監査機関の中でもオンラインカジノ業界において絶大な信頼を得ているのがeCOGRAという独立した非営利組織です。
多くの監査機関は、オンラインカジノ以外のギャンブルの監査も行っていますが、eCOGRAにおいてはオンラインカジノの監査のみを行っています。

eCOGRAが業界で高い信頼を得ている理由は、その徹底した厳しい監査にあります。
eCOGRAの監査はこれまで一発で合格できたオンラインカジノはないと言われているほど厳しく、ライセンス以上の信頼性を持っている言われることもあります。
監査内容はその他の監査機関とはそれほど変わりませんが、一つ一つのチェックの合格基準が高く設定されているので、オンラインカジノの細部に至るまできっちりと管理できていなければ認定を受けることはできません。

逆を言えば、eCOGRAの認定を受けているオンラインカジノは高い安全性を持っていると言えるでしょう。
オンラインカジノにはこうした外部監査機関のチェックもありますので、詐欺やインチキが行われることは間違いなくありません。