月別アーカイブ: 2020年9月

エコペイズでゴールド会員になるための5つの条件とは?

エコペイズでゴールド会員になるための5つの条件とは
今回の記事では、便利で使い勝手の良いeウォレットサービスの一つ、「ecoPayz(エコペイズ)」において、ずばり「ゴールド会員」になるための方法を説明します。「ecoPayz(エコペイズ)」には、クラシックアカウントから始まり、シルバー会員、ゴールド会員、プラチナ会員、VIP会員と、様々なランク付けが行われています。

今回は、3つ目のランク、「ゴールド会員」にアップグレードするために必要なことや注意点、ゴールド会員ならではメリットを説明していきます。
大前提、「ecoPayz(エコペイズ)」でゴールド会員になるには、まずシルバー会員になっておく必要があるので、まだクラシックアカウントのままの方は、まずシルバー会員にアップグレードしてください。

シルバー会員になるには?

シルバー会員になるには
「クラシック」から「シルバー」になるためにすべきこと、条件は、そこまで難しくありません。
以前他の記事でも紹介しました、必要なことは3つ。

①メールアドレスの認証
②秘密の質問の設定
③身元確認書類のアップロード手続き

これら、3つをコンプリート出来れば、シルバー会員にアップグレードできます。
今回の記事のメインは、あくまでも「ゴールド会員」なので、簡略化して説明します。
①のメールと、②秘密の質問は、いろんなサイトに登録するときによく見るものとほとんど一緒なので、特に問題ないと思います。

少しめんどくさいものといえば、③に身元確認書類のアップロードです。

・身分証明書類(パスポート・免許書・マイナンバーカード等)
・住所確認書類(公共料金の領収書・住民票等)
・本人の自撮り画像(本人のみが写った自撮写真)

いずれか一つではなく、3種類とも写真データとして、提出する必要があります。
少し面倒くさいものもありますが、きちんと確実に準備しスマホなどで写真に撮り、アップロードしましょう。
これで、晴れてあなたも、シルバー会員になることが出来ました。

ゴールド会員になるための5つの条件

ゴールド会員になるための5つの条件
では、話を戻しまして、「ecoPayz(エコペイズ)」において、シルバー会員からゴールド会員にアップグレートするためには、どんな条件を満たさなければならないのか、全ての条件を見ていきましょう。

<ゴールド会員にアップグレードするための5つの条件>

1.身分証明書や住所が確認できる書類が提出済み
2.クレジットカードまたはデビットカードが認証済み
3.シルバー会員を30日間以上保有している
4.クレジットカードで2,500ユーロ、合計5,000ユーロを入金済み
5.販売業者に25,000ユーロ以上送金している

以上5つが、ゴールド会員にアップグレードするために必要な全条件です。
いかがでしょうか?シルバー会員になる時とは違って、パッと見ただけでも、かなりハードルが高い条件が含まれていることがわかると思います。
特に4番と5番は、実際に大きな金額を動かした経験がなければ、クリアすることにできない条件になっているため、「なんとしてもゴールド会員になるために無茶なお金を使い方をする」ということは、避けたほうが良いと思います。
今まで以上に、シビアに考えるべきなのです。

ちなみに、アップグレードの手順自体は、シルバー会員にアップグレードした時と、ほとんど変わりません。
先ほど紹介した5つの条件を全て満たすことができれば、ホームページに、「ゴールド会員へのアップグレードを進める」ボタンが現れるようになるため、そこをクリックすれば、あとはサイトの案内に従っていけば、ストレスなく進んでいけると思います。

アップグレードの流れをサラっと簡単に紹介

流れを簡単にだけ説明すると、「ecoPayz(エコペイズ)」にログインし、アカウントの管理から「口座をアップロード」を選択、セキュリティーの質問を設定し、メールアドレスの認証を行い、後はメールにあるリンク先にとんで、流れにそってボタンを押していけば、アップグレードの申請が完了します。

難しいのは申請方法ではなく、間違いなく、アップグレードするための条件を満たすことなのです。
では、これだけ高いハードルになったゴールド会員になるメリットって、何なのでしょうか?

「ecoPayz(エコペイズ)」ゴールド会員の2大メリット

メリットの一つ目は、「ecoPayz(エコペイズ)」のアカウントを持っている「他人」へ送金をする際の手数料が1.5%から0円になります(最低額は、0.5ユーロ)。

そして、もう一つのメリットは、通貨を換算する手数料が安くなること。

オンラインカジノで遊んでいると、通貨は日本円だけでなく、ドルやユーロが使われていて、統一されていません。
そのため自分の口座に入っている通貨とカジノで使う通貨が異なる場合、カジノで使えるようにするために一度、同じ通貨にするために手数料がかかり、シルバー会員の場合「2.99%」かかっていました。

この手数料が、ゴールド会員になることで、「1.49%」まで抑えられ、無駄な出費を少しですが抑えることができるのです。
金額自体は決して大きくはありませんが、「手数料が半額位になる」ということは、間違いなくメリットと呼んでいいと思います。

いかがでしたでしょうか。
改めてお伝えしておくと、「シルバー会員」から「ゴールド会員」へのアップグレードは、決して必須事項ではありませんし、条件の難易度もそれなりに高くなっています。
シルバー会員になった段階で、制限はあるにせよ、出入金管理はできるようになるため、最低限サービズとして使うことができます。
あとは、無理をし過ぎない範囲で、ゴールド会員になる条件を満たすことができるのであれば、手数料が安くなることは間違いありませんので、アップグレードへ挑戦してみるのはいかがでしょうか。