オンラインカジノブログ」カテゴリーアーカイブ

スロットマシン初心者が覚えておきたい賭け方や遊び方

オンラインカジノでは様々なゲームでギャンブルを楽しむことができますが、その中でも初心者におすすめなのがスロットマシンです。

カードゲームのように難しい知識や戦略、駆け引きなどは一切必要ありませんし、初心者でも一攫千金を得られるチャンスがあります。

仕様は全く異なりますが日本のパチスロと似たような部分もありますし、ゲームセンターのメダルコーナーなどでも遊べるため、馴染み深いギャンブルとも言えます。

そこで今回の記事では、スロットマシン初心者が覚えておきたい賭け方や遊び方などを詳しく解説していきますので、オンラインカジノ初心者さんの参考になれば嬉しいです。

まずは遊ぶスロットマシンを選ぶ

まずは遊ぶスロットマシンを選ぶ
オンラインカジノには数百数千種類のスロットマシンが導入されていますので、その中から遊ぶスロットマシンを選ばなければいけません。
ただ単にスロットマシンと言いましても「ビデオスロットマシン」「クラシックスロットマシン」「ジャックポットスロットマシン」など、様々な種類があります。

最近ではビデオスロットマシンが多くを占めており、ド派手な演出やサウンド、リアルなデザインなどを採用し、より一層スロットマシンを楽しむ遊ぶことができます。

スロットマシン初心者は、ビデオスロットマシン、またはクラシックスロットマシンがおすすめです。
一撃大爆発を狙いたい場合にはジャックポットスロットマシンもおすすめですが、ベースゲーム中のペイアウト率が低いタイプが多いため、小資金で遊ぶ方は注意が必要です。

ベット金額を決める

遊ぶスロットマシンが決まったら、次にベット金額の設定です。
ベット金額とは、1回のスピンへベットする金額のことで、大きければ大きいほど当たった時の配当も大きくなりますが、その分リスクもあります。

ここで注意したいのが、ペイアウトラインは必ず全てを有効にすることです。

ペイアウトラインとは、シンボルが揃った時に配当を得られるラインのことで、各スロットマシンによって異なります。
スロットマシンにはペイアウト率が設定されていますが、このペイアウト率通りの出方を実現するためには、全てのペイアウトラインを有効にしなければいけません。

各ペイアウトラインへのベット金額は最低でも構いません。
例えばペイアウトライン10通りで1ライン0.01ドルに設定した場合、ベット金額は0.1ドルとなります。

リールは自動停止で演出キャンセルも可能

リールは自動停止で演出キャンセルも可能
オンラインカジノのスロットマシンは、日本のパチスロとは異なり、全リール自動で停止します。

つまり目押しテクニックが不必要で、ただリールが停止するのを見守るだけとなります。
「それの何が楽しいの?」と思われるかもしれませんが、目押しテクニックが必要無いということは、初心者でも上級者でもみんな平等の出方をするということです。

常に設定された確率通りに抽選していますので、初めてスロットマシンで遊ぶ方でも、夢のような大金を得られるチャンスがあるわけです。
もし演出を見ずにサクサクとプレイしたい場合にはストップボタン(スピンボタンと同じ場所)を押すことで即座に停止し、結果だけが表示されます。

演出をキャンセルしても結果に影響することはありませんのでご安心ください。

目標額到達で勝ち逃げ

目標額到達で勝ち逃げ
スロットマシンのペイアウト率は95~97%前後と非常に高く、言うならば「負けにくく勝ちやすいギャンブル」となります。
しかしペイアウト率が100%以下である限り、最終的にはプレイヤーが負けて、オンラインカジノの運営側に利益が生じます。

だからこそ、予め目標額を決めておき、その金額に到達した時点ですぐに勝ち逃げする勇気が必要です。

勝ち逃げに徹することが、スロットマシンで勝つためには必要不可欠です。
逆に損切りも非常に重要で、「いくら負けたらその時点で止める」という損切りタイミングも必ず決めておきましょう。

「これだけ投資しているのだからそろそろ爆発するだろう」という考え方は、スロットマシンで負ける典型的なパターンなのです。

まとめ

今回は、スロットマシン初心者が覚えておきたい賭け方や遊び方などについて詳しくご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

まずは「ビデオスロットマシン」「クラシックスロットマシン」「ジャックポットスロットマシン」などから遊ぶスロットマシンを選びます。
スロットマシンならではの演出を楽しみたい場合にはビデオスロットマシン、シンプルさを求めているならクラッシックスロットマシン、一攫千金を目指しているならジャックポットスロットマシンがおすすめです。

あとはベット金額を決め、スピンボタンを押すだけで自動的にリールが停止し、ペイアウトラインにシンボルが並ぶことで配当を得られます。

オンラインカジノには様々なゲームが導入されていますが、その中で最も初心者におすすめなのがスロットマシンです。

ペイアウト率も非常に高く、初心者でも一攫千金のチャンスは十分にあります。
是非とも大手オンラインカジノへ登録し、スロットマシンにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

オンラインカジノ始めるならベラジョンカジノで決まり!

オンラインカジノを始めるならベラジョンカジノ!

ステイホームの風潮とともに、今急激のユーザー数が増えているオンラインカジノ業界、そのトップに君臨するのがベラジョンカジノです。
オンラインカジノ業界最大のシェア率を誇るオンラインカジノの代名詞とも言えるベラジョンカジノですが、最近はCMでも露出されることもあり、認知度は大きく高まってきております。

オンラインカジノ気になるけれど、「怖い」、「騙されそう」、などのイメージが先行して、中々手を付けることが出来ない方も多いのではないでしょうか?

しかし、その心配はご無用です。
注意すべき点をしっかり押さえておけば、安全に夢のような高額配当を手に入れるチャンスがあるのがオンラインカジノです。

今回は特に安心してプレイすることができるベラジョンカジノについての情報をお伝えさせていただきますので、ぜひ最後までご覧ください。

安心安全にプレイできるベラジョンカジノ!

安心安全にプレイできるベラジョンカジノ!
数多あるオンラインカジノの中でも、圧倒的に安心してプレイできるのがベラジョンカジノです。
ライセンスは厳正で有名なキュラソー政府発行のものを取得しておりますので、安全性に関してはお墨付きと言えるでしょう。

オンラインカジノも今や次々と新しいサービスが出てきており、星の数ほどとまではいかなくとも、多くのカジノが存在しておりますが、小さな規模で運営されているカジノで、時々予告なく撤退し、預けていた残高が引き落とせないなどのトラブルがあります。

殆どのカジノではそのような事はありませんが、規模が小さいほど、資金繰りに困った結果、そのような危険が多くなってしまうのは間違いないと思います。
しかし、ベラジョンカジノはオンラインカジノの代名詞とも言えるほどの知名度を誇り、資金力があるカジノですので、潰れることは万に一つもあり得ません。

初心者必見!ベラジョンカジノのボーナス出金への道

初心者必見!ベラジョンカジノのボーナス出金への道
多くのカジノにおいて、ボーナスという概念は必ず存在します。
ボーナスというのは、主に2種類存在します。

一つは登録するだけで貰える「入金不要ボーナス」、そして初回から数回目までの入金を対象に付与される「入金ボーナス」です。
今回は入金しなくても付与される入金不要ボーナスをリアルマネーとして出金するための道のりを記載いたします。

ボーナスはそれだけでは出金ができません。
必ず条件をクリアしなければいけない制約がありますが、その中でも最も重要なものとして「賭け条件」という制約が挙げられます。

これはどういう条件かと言うと、例えばボーナス3000円分、賭け条件40倍という設定のものを付与されたとして、この3000円を現金で出金するためには、3000円分の40倍の金額、120000円分の賭けを行わなければいけないということです。

大体、この条件をクリアする前に、ボーナスが尽きてしまうことが多く、中々ボーナス出金が実現は難しいとされています。
しかし、ベラジョンカジノのボーナスの賭け条件は、なんと業界トップクラスの優秀を誇り、なんと20倍という破格の設定となっています。

大抵のカジノは30倍、40倍の条件のところが多いですが、それと比べると圧倒的にユーザー有利の条件ということが分かります。

下記にベラジョンカジノの入金不要ボーナスの条件を記載いたしますので、参考にされてみて下さい。
―入金不要ボーナス―

ボーナス内容・・・10ドル(入金しなくて登録するだけで付与される)

有効期限・・・30日間

賭け条件・・・20倍

出金限度・・・100ドル(付与されたボーナスの10倍)

禁止ゲーム・・・なし

最大賭け金額・・・スロット・スクラッチカード:6.25ドル
・・・・・・・・・テーブルゲーム・ライブカジノ:25ドル

消化率・・・・・【100%】ビデオスロット、インスタントゲーム、スリンゴ
・・・・・・・・【15%】ルーレット、バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、カリビアンポーカー、テキサスホールデム、アビエーター、マインス

・・・・・・・・【10%】ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノ
・・・・・・・・【0%】ビットダイス、100ビットダイス、ジャックポット、ゴー・ゴールド・フィッシング360、ゴッズフィッシング

有効期限も30日間と、大変長い期間となっております。

他のカジノでは、最短1日しか猶予があたえられていないところもありますので、ゆっくり条件をクリアすることができます。

賭け条件クリアはビデオスロットがオススメ!

上記の表をご覧いただきますと、一番下に消化率というものがありますが、これはどういうものかと言いますと、例えば3000円の入金不要ボーナスが付与され、賭け条件20倍の設定であったとして、100%と記載されているゲームをプレイする場合は、3000円の20倍の金額60000円分のプレイをすれば条件クリアとなりますが、10%のゲームを選択してしまうと、消化率が10分の1なので、60000円の10倍の600,000円分の賭けを行わなければいけません。

ですので、消化率100%のビデオスロットが効率的に、賭け条件をクリアできるゲームの一つと言えます。

通常配当が多い機種を選ぼう!

ただビデオスロットにも、様々な種類のものがあります。

例えば通常配当が殆どこないが、時々高配当がくるスロットで有名な、nolimit社のスロットなどは向かないと思います。
ここでは通常時の配当もそこそこきて、ワンチャンス、フリースピン突入で高配当を得やすい機種を紹介いたします。
スイートボナンザ ベラジョン
スイートボナンザ ベラジョン

プロバイダ PRAGMATIC PLAY社
リール数 横6×縦5
MAXベット 80ドル
MINベット $0.20
最大獲得倍率 21,100倍
ジャックポット なし
RTP 約96.5%

この機種はオンラインカジノ定番のスイートボナンザのベラジョンカジノ専用のバージョンとなっております。
通常時の配当もそこそこきて、フリースピン突入などの爆発トリガーの引きによっては、最大21,100倍もの配当を得ることができます。

例えばこのような機種であれば、配当の波も柔らかなため、少しずつ賭け条件をクリアすることができます。
また配当を大きく獲得することができれば、一気に賭け条件クリアにむけて前進することができます。

まとめ

初心者で実際に入金するのが怖いという方は、まずは登録するだけで付与される入金不要ボーナスでプレイされることをオススメいたします。
負けても手銭ではないので、損をすることはありません。是非、一度ベラジョンに登録して入金不要ボーナスを獲得し、実際に出金できるかどうかのチャレンジをしてみては如何でしょうか?

絶対に利用してはいけない違法のインカジ店とは

オンラインカジノを気軽に遊べるインカジ店は完全違法営業であり、もし足を運んでしまうと、客もまた逮捕される可能性があります。
あまりオンラインカジノについてご存知で無い方にとって、オンラインカジノもインカジ店も、結局は同じギャンブルという認識を持っている方も多いと思います。

しかし、オンラインカジノとインカジ店は全く異なるものですので、インカジ店は絶対に利用してはいけません。
そこで今回の記事では、絶対に利用してはいけないオンラインカジノと気軽に遊べる違法のインカジ店について詳しく解説していきます。

また、日本で遊んでも違法にならないオンラインカジノについてもご紹介いたしますので、是非参考にしてみてください。

オンラインカジノで遊べるインカジ店とは

オンラインカジノで遊べるインカジ店とは
インカジ店とは、店舗を構えてオンラインカジノを使ったギャンブルを提供する違法店のことです。

正式にはインターネットカジノ店ですが、多くの場合インカジ店と呼ばれています。
日本で認められている賭博は公営ギャンブルのみであるため、インカジ店は言い逃れができない完全な違法営業です。

もちろんインカジ店で遊ぶ客も違法行為であり、もし警察による摘発が行われた場合、常習賭博罪や単純賭博罪などで現行犯逮捕となります。
インカジ店の多くは東京や大阪、福岡、名古屋などの繁華街に多く見られますが、最近では地方にも姿を見せ始め、全国至るところで違法に営業しています。

注意したいのは、「アミューズメントカジノ」などと合法かのように見せ掛けているインカジ店が数多く存在することです。

万が一警察による摘発が行われ、「合法店だと思っていた」と言い訳をしたところで一切通用しません。
百害あって一利なしのインカジ店ですから、絶対に利用してはいけません。

インカジ店のほとんどはポンコツ店

インカジ店のほとんどはポンコツ店
ポンコツ店とは、イカサマして客から意図的にお金を詐取しているインカジ店のことです。
全国にあるインカジ店のうち8割以上がポンコツ店と言われており、どれだけお金をつぎ込んだとしても、最終的には必ず負ける仕組みが確立しています。

「この店はイカサマしている!」と警察に泣きついたところで何も対応してくれないばかりか、逆にその場で逮捕される可能性だってあります。

またポンコツ店に限らず、ほぼ全てのインカジ店は反社会的勢力と繋がっているため、ベットしたお金は闇の資金として使われます。
「インカジ店で遊ぶ=反社会的勢力への加担」となるのです。

日本で遊んでも違法にはならないオンラインカジノとは

インカジ店は完全違法ですが、オンラインカジノの場合、日本国内で遊んでも違法性に問われることはありません。
オンラインカジノは海外のサーバーを使い、また運営拠点も海外のため、賭博法の適用範囲外であり、運営元はもちろんユーザーも違法にはなりません。

ただし、法律で認めているわけではなく実質的にはグレーゾーンですが、グレーゾーンだから違法というわけでも無いのでご安心ください。

インカジ店もオンラインカジノも同じインターネットを使ったギャンブルではありますが、法的な立ち位置は全く異なります。
しかもオンラインカジノのペイアウト率(投資した金額に対して払い戻される割合)は95~97%もあり、イカサマも一切ありません。

公営ギャンブルやパチンコで遊ぶよりも、オンラインカジノの方が遥かに稼ぎやすく負けにくいギャンブルなのです。
日本で遊んでも違法にはならないオンラインカジノとは

オンラインカジノで遊ぶ際の注意点

初めてオンラインカジノで遊ぶ際には、登録するオンラインカジノが合法で運営しているかどうかを必ず確認してください。
違法オンラインカジノではインカジ店のようなイカサマ行為が横行しており、ただ負けるだけで無く、大切な個人情報まで奪われてしまう危険があります。

インターネット上には数多くの違法オンラインカジノが存在し、世界中のユーザーを騙し続けています。
合法か違法かを見極めるために、最低限ライセンスの有無をチェックしましょう。

特にマルタ共和国やキュラソー島から発行されるライセンスは信頼性抜群で、大手オンラインカジノの多くがこれらライセンスです。

他にもジブラルタルやマン島、フィリピンなども信頼性は高いですが、逆に中南米の国が発行するライセンスは危険です。
ライセンスの有無だけでなく、どこの国が発行しているのかも確認することが大切です。

まとめ

今回は、絶対に利用してはいけないオンラインカジノを気軽に遊べる違法のインカジ店とはと題し、インカジ店の恐ろしさとオンラインカジノの法的立ち位置などについてご紹介いたしました。

インカジ店は例外無く全て違法店舗であり、イカサマも横行しています。
しかし、オンラインカジノでしたら法的にはグレーゾーンであり、国内で遊んでも違法性に問われることはありません。

ただし、オンラインカジノには違法サイトも無数に存在します。
もし初めてオンラインカジノで遊ぶ場合には、信頼性抜群で安心安全な大手オンラインカジノを強くおすすめします。

オンラインカジノにおけるアイウォレットの基本的な利用方法

オンラインカジノでのアイウォレットの利用方法とは

オンラインカジノでのアイウォレットの利用方法とは
アイウォレットはオンラインカジノで利用できる決済方法です。
その仕組みとは、簡単に言えばオンラインカジノの入出金を代行するサービスといえます。
なぜなら、アイウォレットを介してオンラインカジノとこちらとでお金の入出金を行っているからです。

具体的な例として入金時のお金の流れと出金時のお金の流れについて触れていきましょう。

まず、オンラインカジノに入金する際に、こちらからアイウォレットの口座にお金をチャージします。
そして、チャージされたアイウォレットの口座からオンラインカジノに向けて入金をする流れです。

もちろん、無料で一連のサービスを行ってくれるのではなく、こちらからアイウォレットの口座にチャージする場合に手数料がかかります。
しかし、アイウォレットとオンラインカジノでは、アイウォレットからオンラインカジノへの入金時は手数料が発生しないことがほとんどです。

これは、アイウォレットとオンラインカジノ側で契約を行っている関係でユーザーの手数料が無料で利用できる仕組みだからです。

出金をする場合は、オンラインカジノの残高からアイウォレットの口座に出金します。
このタイミングでも先ほどと同様手数料が発生しないことがほとんどです。
こちらもアイウォレットとオンラインカジノ側で契約を行っている関係で、ユーザーの負担はありません。

次にアイウォレットの口座からこちらの銀行口座に出金します。
ここで自分の口座にオンラインカジノの儲けが手に入る仕組みです。

ただし、このタイミングでもアイウォレットの手数料が発生します。
また、オンラインカジノはドルやユーロなど海外のお金で取引されるので、このタイミングで両替手数料なども発生するので注意しましょう。

これは、アイウォレットに限らずオンラインカジノで利用できる電子決済のほぼすべてで発生するものなので特別ではありません。

このような流れでオンラインカジノでアイウォレットを利用します。

アイウォレットの介すので面倒に思われるかもしれません。
しかし、直接オンラインカジノとこちらで海外送金によるお金の出し入れをするよりは、はるかに手数料が安く、スピーディーです。

アイウォレットの登録方法とは

アイウォレットの登録方法とは
海外送金よりもメリットのあるオンラインカジノの決済手段、アイウォレットですが、その登録も簡単です。
その流れは、公式サイトにアクセス、個人情報の入力、メールからリンク先にアクセス、そしてエグゼクティブ会員へのアップグレードです。

ちなみに、日本語のサイトが用意されているので、言葉の壁はありません。

最初にアイウォレットの公式サイトにアクセスします。
そして、「新規口座開設」をクリックまたはタップして口座開設の手続きをスタートさせましょう。

次にメールアドレスを入力しますが、Gmailなどのフリーメールでも登録できます。
アイウォレットの通知を受け取りやすいアドレスを入力しましょう。
3ステップ目は、個人情報の入力です。
氏名(アルファベット)、生年月日、先ほど入力したアドレス、パスワードの設定も行います。

また、利用できない国もあるので、タブから日本(Japan)など国を選ぶようにしましょう。
ここまでできたら「口座開設する」のボタンをクリックまたはタップして選択し、登録したアドレスにメールが届く流れです。

メールを受け取ったら、リンク先にアクセスして登録完了です。

エグゼクティブ会員へのアップグレードは、次の項目で解説します。

アイウォレットのエグゼクティブ会員への手続きの流れとは

アイウォレットのエグゼクティブ会員への手続きの流れとは
ここまでは基本的な流れですが、このままではアイウォレットで出金ができません。
そのため、会員のレベルをアップグレードします。

ちなみにこのグレードアップを行っても料金は発生しないため、早めに行っておきましょう。
流れとしては、公式サイトにアクセス、詳細な情報を入力、KYC書類をアップロードするステップです。

まず、アイウォレットにログインした後に「ユーザー設定」をクリックまたはタップして登録画面に進みます。

そして、サイト内の「変更・修正する」を選択、詳細な情報入力を行いましょう。
氏名や住所郵便番号のほか、電話番号も登録します。
ここで重要なのは、身分証明書や住所証明書と同じ記載にしないとアップグレードできないことです。

自信がない場合は運転免許証などを見て確実に入力しましょう。
問題なければ「確認画面へ」を押して、次のステップに進みます。

アイウォレットのメニュー画面に戻り、各種設定の項目から「KYC書類をアップロードする」(KYC書類とは、身分や住所を証明する書類の意味)を選びます。

そして、本人確認書類(パスポート、運転免許証、住基カード)と住所確認書類(電気料金・ガス料金・水道料金のはがき、金融機関明細、住民票、住所が印刷されている健康保険証)の画像をアップロードします。

この画像は、スキャナでスキャンしたものでもスマートフォンのカメラで撮影したものでも構いません。
内容がはっきりわかる明瞭な画像をアップロードするようにしましょう。

これらをアップロードすれば、審査の上、アップグレードが完了し出金できるようになります。
オンラインカジノでいきなり使うのが怖いという方は数千円程度で入出金をして、使用感を確認しましょう。

必勝法に見えて実は欠点のあるマーチンゲール法

マーチンゲール法と言えば確実に勝てる必勝法として全世界のギャンブラーに知られていますが、実は落とし穴や欠点があることを忘れてはいけません。
これはマーチンゲール法に限らず、全ての必勝法と呼ばれるものに共通しており、この世に100%必ず勝てる正真正銘の必勝法は残念ながら存在しません。

しかしマーチンゲール法を実践することで勝率アップには繋がりますし、落とし穴に引っかからなければ安定した勝利が約束されます。
そこで今回の記事では、必勝法に見えて実は落とし穴や欠点のあるマーチンゲール法とはと題し、マーチンゲール法とはどんな必勝法なのか、どんな落とし穴や欠点があるのかを詳しく解説していきます。

オンラインカジノでマーチンゲール法を試してみようと考えている方、マーチンゲール法自体がどんな必勝法なのか知りたい方などの参考になれば嬉しいです。

マーチンゲール法とは理論上は素晴らしい必勝法

マーチンゲール法とは理論上は素晴らしい必勝法
マーチンゲール法とは、世界的に広く知られている素晴らしい必勝法であり、理論上は確実に勝つことができます。
やり方は単純明快で、最初にベット金額を決めたあとは「負けたら倍プッシュ」を繰り返すのみで、マーチンゲール法の実践途中に一度でも的中すればその時点で損失分の回収と利益が確定します。

配当2倍の50%で的中するギャンブルに有効の必勝法で、オンラインカジノでしたらルーレットやバカラ、ブラックジャックなどで効果を発揮します。
数多くある必勝法の中で最も確実性の高い必勝法であるため、一部のランドカジノではマーチンゲール法の使用を禁止しているところもある位です。

まさに素晴らしい必勝法ではありますが、あくまでも「理論上」です。
机の上の理論では確実に勝てますが、1つの欠点と2つの落とし穴があることを覚えておきましょう。

勝っても得られる金額は少ない

勝っても得られる金額は少ない
マーチンゲール法はコツコツと資金を増やしていく必勝法ですので、一度勝った程度では得られる金額は非常に少ないです。
例えば最初に1ドルをベットしてマーチンゲール法を開始した場合、1ゲーム目で勝てば2ドルが払い戻されますので、差し引き1ドルの儲けです。

では2ゲーム目ではどうでしょうか?2ゲーム目には倍プッシュの2ドルをベットし、勝てば4ドルになって戻ってきますが、すでに3ドルを消費しているので、同じく1ドルの儲けとなります。

結局何度連敗しようが、勝った時の払い戻しは常に1ドルですので、初回のベット金額を増やさない限り、大きく勝つことはできません。
これがマーチンゲール法の欠点と言え、一攫千金を狙うプレイヤーには不向きです。

連敗が続くとベット金額の上限に達してしまう

マーチンゲール法は負けたら倍プッシュを繰り返していきますので、あまりにも連敗が続いてしまうと、ベット金額の上限に達してしまう恐れがあります。
いわゆるテーブルリミットと呼ばれるルールで、オンラインカジノのルーレットにしろブラックジャックにしろ、必ずテーブルリミットが設定されています。

各テーブルによって最大金額に違いはありますが、もしテーブルリミットに達してしまった場合には、その時点でマーチンゲール法のロジックが崩壊します。
その金額以上ベットが出来ないのですから、強制的に止めるしかありません。

ちなみに1,000ドルのテーブルリミットの場合、初回1ドルベットとしますと、10連敗した時点で1,000ドルに達してしまいます。
10連敗する確率は0.098%と低いですが、決して到達しない確率ではありません。

資金ショートで強制終了

資金ショートで強制終了
ラスベガスやマカオなどの一部のランドカジノでは、テーブルリミットの無いVIP専用のゲームもいくつかありますが、それは巨万の富を持つ大金持ちだからこそ勝負できるテーブルです。

連敗による強制終了が無くなるのでテーブルリミットの心配は必要ありませんが、一般的なプレイヤーにはギャンブルに使える資金に限界があるものです。
いくらテーブルリミットが無かったとしても、連敗が続いて資金ショートしてしまえば、同じように強制終了となり、マーチンゲール法が失敗に終わります。

あくまでも目安ですが、最低でも5連敗は確実にすると考え、それなりの資金を準備してマーチンゲール法に挑みましょう。

まとめ

今回は、必勝法に見えて実は落とし穴や欠点のあるマーチンゲール法とはと題し、マーチンゲール法の怖い部分についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

負けたら倍プッシュするだけで確実な利益を得られるマーチンゲール法ですが、的中したところで少ない利益しか得られません。
初回にベットする金額を増やしても、その分連敗時によるテーブルリミットや資金ショートを起こしやすくなり、損失リスクが倍増します。

理論上確実に勝てるマーチンゲール法ではありますが、このような欠点と落とし穴があすことを忘れないようにしましょう。
それでも損切りと勝ち逃げのタイミングを事前に決めておくことで、マーチンゲール法の有効性は飛躍的に高まります。

必ず損切りと勝ち逃げのタイミングを決め、それを忠実に守るようにしましょう。

ジパングカジノから出金できない時に考えられる主な3つの理由

ジパングカジノはれっきとしたギャンブルなのですから、ゲームで勝利したお金を出金できなければ何の意味もありません。
もちろん勝利金の出金は可能ですが、場合によっては出金できないトラブルに遭ってしまうケースもあります。

しかし、ジパングカジノから出金できないのには理由があり、決してジパングカジノの運営側が意図的に出金を拒否しているわけではありませんのでご安心ください。

そこで今回の記事では、ジパングカジノから出金できない時に考えられる主な3つの理由についてご紹介していきますので、出金できなくて困っている方は、是非参考にしてみてください。

入金時と異なる手段で出金しようとしている

入金時と異なる手段で出金しようとしている

ジパングカジノには様々な入金手段と出金手段がありますが、勝利金を出金するためには、入金時に使用した手段と合わせる必要があります。

例えば、オンライン決済サービスのエコペイズで入金した場合、出金もエコペイズを使う必要があり、他のアイウォレットやペイトラなどへ出金することはできません。
異なる手段で出金申請したところで、自動的にキャンセル扱いとなってしまいますのでご注意ください。

入金と出金を合わせる必要がありますので、ジパングカジノへ入金する際は出金時のことも考えて、手段を選ぶようにしましょう。

また、ジパングカジノから出金するためには、どんな手段を選んだとしても必ず事前に本人確認書類の提出をしなければいけません。
本人確認書類として認められているのは、表面で現住所の確認できる運転免許証のみで、住所変更届けを出している運転免許証やパスポート、健康保険証などの場合には、別途補助書類が必要です。

補助書類としては、発行されて3ヶ月以内の住民票、または公共料金の明細書や請求書のみが認められており、マイナンバーカードや住民基本台帳カードは補助書類として認められませんのでご注意ください。

また、クレジットカードやデビットカードなどのカード類を使って入金した場合に限り、表面のカード番号と裏面(CVVは隠してOK)が写った画像を提出しなければ出金できませんので注意が必要です。

出金条件を満たしていない

出金条件を満たしていない

ジパングカジノでは、ボーナスをもらった時と受け取りを拒否した時で出金条件が異なり、この条件を満たさなければ出金することはできません。

まずボーナスですが、初回入金ボーナスや入金ボーナスなどの一般的なボーナスの場合、もらった金額の18倍(最大60倍)をゲームへベットする必要があります。
例えば、200ドルを入金してボーナスを200ドルもらったと仮定した場合、合計400ドルに18倍の出金条件が課せられますので、7,200ドルをベットすることで出金可能になります。

また、ボーナスの受け取りを拒否した場合にも「入金額に対して等倍のベット」という出金条件が課せられます。
つまり、100ドル入金したら100ドルをベットしなければいけなく、これはマネーロンダリングなどの不正を防止するためです。

出金上限額に達している

ジパングカジノでは出金上限額が決められており、この金額を超えての出金をすることはできません。
出金上限額は、「1ヶ月10,000ドル+実際に入金した金額」で、出金処理が行われた日ではなく、出金申請を行った日で判断されます。

例えば、5月31日に10,000ドルの出金申請をした場合、実際に出金されたのが6月1日であったとしても、対象となる月は5月です。
つまり、6月に再び出金上限額である10,000ドルを出金することが可能となります。

また、出金上限額を超えていたとしてもジパングカジノのマネージャーの同意を得ている場合、もしくはスロットのプログレッシブジャックポットの場合は、出金上限額は適用されません。
もし出金上限額を上回るお金を出金したい場合には、一度サポートセンターから問い合わせをしてみると良いかもしれません。

ただし、よほどのことで無い限り出金上限額が覆ることはありませんのでご注意ください。

どうしても出金できない場合の対処法

どうしても出金できない場合の対処法

ジパングカジノからどうしても出金できない場合には、サポートデスクへ問い合わせすることをおすすめします。
ジパングカジノのサポートデスクは、24時間365日日本語に対応しており、またメールやチャット、電話などあらゆる手段で問い合わせ可能です。

最近では日本語対応のオンラインカジノも続々と増えてきてはいますが、時間問わずに電話を使って日本語で問い合わせができるオンラインカジノはジパングカジノだけです。
もちろん担当は専門の日本人スタッフが対応してくれますので、細かくトラブル状況を伝えることができます。

よくある片言の日本語しか通じないサポートデスクではありませんのでご安心ください。

まとめ

今回は、ジパングカジノから出金できない時に考えられる主な3つの理由についてご紹介させていただきましたが、ご理解されましたでしょうか?
ジパングカジノでは確実に勝利金を出金することはできますが、場合によっては出金させてもらえないこともあります。

もしボーナスを受け取った場合には、入金額と合わせて18倍(最大60倍)のベットをする必要があり、またボーナスを拒否していても、必ず入金額の等倍をベットしなければいけません。
そして、入金と出金の手段は合わせなければいけなく、異なる手段で出金しようとしても自動的にキャンセル扱いになりますのでご注意ください。

他にも本人確認書類が未提出の場合や、出金上限額に達してしまっている場合にも、ジパングカジノからの出金はできません。

これら出金できない理由に該当していないにも関わらず出金できない場合には、一度サポートセンターへ問い合わせされることをおすすめします。

ライブカジノは他のオンラインカジノのゲームと何が違うのか

オンラインカジノの中でも昨今人気を集めているのがライブカジノです。
名前を聞いたことがあるというプレイヤーも多いことでしょう。

一方で、従来のオンラインカジノへの満足度が高いプレイヤーは、まだまだライブカジノ未経験だったりするのではないでしょうか。
そこでライブカジノとはどのようなゲームなのか、様々な点から見てみるとしましょう。

ライブカジノとは?

ライブカジノとは

ライブカジノとは「ライブ」が売りのゲームです。
もう少し具体的に説明すると、従来のオンラインカジノはいわゆるビデオゲームと呼ばれているタイプで、プログラムされたものなので24時間365日、いつでも楽しめるものでした。

その点がオンラインカジノの魅力の一つでもあるのですが、ライブカジノはリアルタイム通信による、人間相手のゲームです。
いわばテレビ電話でオンラインカジノのゲームを勝負すると考えると分かりやすいでしょう。

インターネット技術の進歩により、テレビ電話は個人でも簡単に行える時代です。
オンラインカジノではあっても、バンカーとの対戦をリアルタイムで楽しめる時代が来ました。

ライブカジノはプログラムされたビデオゲームよりも臨場感、さらにはアドリブ感が人気を集めており、利益はもちろんですがスリリングな展開を楽しみたいプレイヤーから高い人気を集めています。

ライブカジノを用意しているオンラインカジノは増えている

ライブカジノを用意しているオンラインカジノは増加傾向にあります。
先にもお伝えしたように、いわゆるテレビ電話機能がスマートフォンでさえ簡単に行える時代です。
オンラインカジノ業者側としても、ライブカジノを用意するハードルはさほど高くはありませんので増加傾向にあります。

プログラムされたビデオゲームにはないバンカーとの駆け引き等を楽しめる点や、予定調和ではない、ランダム性溢れる展開が人気の秘訣です。

ライブカジノを用意しているオンラインカジノは増えている

ライブカジノで顔を出すのはバンカーだけ

ライブカジノは映像通信によるリアルタイムでの勝負です。
このように聞くと、「自分の顔を相手にみられる」と思う人もいるかもしれませんがその点は心配無用です。

顔が見えるのはあくまでもバンカーだけ。
プレイヤーの顔はバンカーも見ることはできませんので、従来のオンラインカジノ同様、場所を問わずに楽しめます。
寝間着であっても、メイクをしていない状態であっても特に気にする必要はありません。

また、顔を見せないだけではなく、プレイヤーの映像を送信するものではないので、例えばモンテカルロ法をメモしている姿を見られるといったこともなければ、音楽を聴きながら、他の映像を見ながらなどの、「ながら」なオンラインカジノでも全く問題ありません。

その点では、ライブカジノは従来のオンラインカジノ同様、楽しむハードルに関してはさほど高くはないことが分かります。

ライブカジノの勝率とビデオデームの勝率は違うの?

オンラインカジノのビデオデームは第三者機関から公平性を監査されていることから、信頼できるものだと考えることができます。
ではライブカジノはというと、こちらに関しては常に映像で撮影されていますので、イカサマが行われる可能性は低いと考えてよいでしょう。

仮にですが、バンカーがイカサマを敢行しようものなら、映像、つまりは「証拠」として残りますし、仮にそイカサマをしている瞬間がインターネット上に流出するようなことになれば、そのオンラインカジノ業者はもはや営業どころではないでしょう。

そのようなリスクを犯してまでイカサマを行う可能性は現実的には低いので、ライブカジノもまた、イカサマのない公平なゲームだと考えることができます。

ライブカジノの勝率とビデオデームの勝率は違うの

ライブカジノのコミュニケーション術は難しい?

オンラインカジノは基本的に外国のサービスになりますので、ライブカジノで用意されているバンカーも多くは外国人です。
ここで問題となるのが言葉の壁です。

ビデオゲームであれば、翻訳機能を使いながらのプレイが可能でしたし、そもそも言葉の壁を感じるほど複雑なものではありませんので、海外のサービスではあっても、日本人も気軽に楽しむことができました。
しかし、外国人バンカー相手となれば、コミュニケーションが難しいのではとの懸念を持つのもよく分かるのですが、こちらに関しても問題なしと考えてよいでしょう。

なぜなら、決して難しい言葉を並べることはありません。
いくら生身の人間ではあっても、テーブルゲームは直感的に理解できるものなので、言葉の壁を感じるシチュエーションは少ないでしょう。

それでも不安だという人は、日本人バンカーのライブカジノを楽しんでみるとよいでしょう。

ライブカジノはスリリングに楽しめる

ライブカジノは従来のビデオゲームにはない臨場感・スリルを味わえるゲームです。
一方で、日本人プレイヤーであってもプレイに支障はありませんので、興味のある方は、まずは気軽にライブカジノを楽しんでみるのも良いかもしれません。

実際にライブカジノを楽しんでみることで、その魅力が分かるはずです。

カジノシークレットの特徴とログインできない場合の原因・対処法

数あるオンラインカジノの中でも革新的な存在として注目を集めているのが「カジノシークレット」です。

他のオンラインカジノでは物足りなかったり、不満があったりする人はカジノシークレットを試してみるのも良いでしょう。

ここでは、カジノシークレットが初めての人のために、おおまかな特徴と登録方法、ログインについて役立つ情報を紹介していきます。

カジノシークレットってどんなオンラインカジノなの?

カジノシークレットってどんなオンラインカジノなの

カジノシークレットは2018年7月から運営されているまだ歴史の新しいオンラインカジノです。

他のオンラインカジノとの違いや魅力的な特徴をいくつか取り上げて解説します。

・出金条件がない

カジノシークレットで注目すべき点は、原則としてボーナスの出金条件がないということです。

オンラインカジノで多くのプレイヤーが不満に感じる点として、出金条件が厳しくボーナスを現金化するハードルが高いことが挙げられます。

カジノシークレットでは、登録時のボーナス以外は全てキャッシュバックが可能となっています。

出金が手軽にスムーズにできるのはプレイヤーにとって非常に魅力的なポイントといえます。

・負けてもインスタントキャッシュバックを受け取ることができる

カジノシークレットの大きな魅力に、負けた額の一部が返ってくる「インスタントキャッシュバック」というものがあります。

インスタントキャッシュバックに対応しているゲームをプレイするだけで常にキャッシュバックを受け取ることができます。

更にこのインスタントキャッシュバックにも出金条件がないので、すぐに引き出すことが可能です。

インスタントキャッシュバックの対象となるゲームは週単位で変更されますが、日本のプレイヤーに人気のゲームばかりなのも嬉しいポイントです。

・プレイできるゲームの数が非常に多い

カジノシークレットでは、オンラインカジノで人気のビデオスロットやテーブルゲーム、ライブカジノなどさまざまなゲームを楽しむことができ、その数はおよそ1200種類にも及びます。

もちろん今後も続々と新しいゲーム追加されていくことが予想されるので、頻繁にプレイしていても飽きることがありません。

ゲームの種類が多いと、初心者はどのゲームを選んだらいいか迷ってしまうこともありますが、カジノシークレットでは旬の人気ゲームがおすすめとして表示されるため知識がなくても簡単に楽しむことができます。

他のオンラインカジノのゲームに飽きてしまったプレイヤーでも、カジノシークレットなら魅力的なゲームを楽しむことができるでしょう。

・日本語でのサポート体制があり安心

カジノシークレット自体は比較的新しいオンラインカジノではありますが、運営に携わっているスタッフは業界での経験が非常に豊富です。

日本語でのサポートはライブチャット・メールが可能で、365日対応しています。

オンラインカジノは海外の企業によって運営されているため、サポート体制に不安があるという人も、日本語でのサポートが充実しているカジノシークレットなら安心して利用できます。

カジノシークレットの登録方法と手順

カジノシークレットの登録方法と手順

カジノシークレットは初心者にもおすすめなオンラインカジノですが、実際にプレイをスタートするにはまずはアカウント登録が必要となります。

カジノシークレットに登録する方法・手順を詳しく説明します。

・スマホで登録する方法

1.カジノシークレットの公式サイトにアクセスする。

2.公式サイトのトップページにある「ここから登録」をタップする。

3.メールアドレス・パスワード・電話番号を入力し、「次へ進む」をタップする。

4.氏名や住所などの個人情報を入力する。

5.利用規約に同意し、アカウント登録を行う。

6.メールが届き、「カジノシークレットのアカウントを有効にする」をタップして完了。

・パソコンで登録する方法

1.カジノシークレットの公式サイトにアクセスする。

2.公式サイトのトップページにある「今すぐ登録」をクリックする。

3.メールアドレス・パスワード・電話番号を入力し、「次へ進む」をクリックする。

4.氏名や住所などの個人情報を入力する。

5.利用規約に同意し「アカウントを登録」をクリックする。

6.パソコン届いたメールのリンクをクリックするとアカウントの有効化が完了。

カジノシークレットにログインできない場合

カジノシークレットにログインできない場合

カジノシークレットでアカウント登録が完了していても、ログインができないというケースがあります。

せっかくゲームをプレイしようとしたのに、ログインができないと困ってしまいます。

考えられる原因と対処法について説明します。

・ログインメールアドレスあるいはパスワードに誤りがある

ありがちな原因がこれです。

自分で登録したはずのメールアドレスやパスワードを間違えて記憶している場合、ログイン時に入力すると当然エラーになってしまいます。

さまざまなサイトやアプリで複数のメールアドレスやパスワードを登録していることから記憶があやふやになってしまいがちです。

メールアドレスを複数持っている人は、アカウント登録時にカジノシークレットから届いたメールを確認することで、ログイン用のメールアドレスがわかります。

パスワードを忘れてしまった場合には、ログイン画面にある「パスワードをお忘れですか?」からパスワードを再発行することができます。

・カジノシークレットのサイトに不具合が生じている

正しいメールアドレスやパスワードを入力してもログインできない場合は、カジノシークレットのサイト側に何らかの不具合が発生している可能性もあります。

サイト側がメンテナンスを行っていることも考えられるので、まずは時間をおいてから再度ログインしてみることをおすすめします。

特にスマホでログインしようとするとサイトがすごく重い状態になっていることがあり、操作中にフリーズしてしまうこともあります。

そのような場合はとりあえず再起動をしてからまたログインしてみましょう。

あまりにも長時間に渡りログインができない場合は、サポートセンターに問い合わせてみてもよいでしょう。

まとめ

カジノシークレットは他のオンラインカジノと比較してもメリットが多く、初心者でも楽しみやすいのが魅力です。

ただ、ログインができないというトラブルが時々聞かれるので、そんな時には慌てずにまずはここで紹介した原因や対処法を参考にしてみてください。

ラッキーニッキーはどんなカジノなのか分かりやすく解説

ラッキーニッキーは2017年にオープンしたオンラインカジノです。
合法的に運営していますし、多彩な楽しみ方ができるので日本でも人気のカジノとなっています。

では、もっと具体的にラッキーニッキーはどんなカジノなのか見ていきましょう。
特徴やおすすめポイントなど、他のオンラインカジノと比較しつつ紹介していきます。

特典やプロモーションが豊富なカジノ

特典やプロモーションが豊富なカジノ

ラッキーニッキーはプロモーションが多数あるので、色々な楽しみ方ができます。
常に何かしら開催しているので参加してお得に遊ぶようにしましょう。

・ウェルカムボーナスを自分で選ぶことができる
ラッキーニッキーは初めて登録をした人であれば、ウェルカムボーナスを受け取ることができるカジノです。

一般的なカジノであれば初回特典内容は1つだけですし、内容も決まっているのでユーザーが選ぶことができません。

ラッキーニッキーは登録時のボーナスが2種類あり、しかもどちらか好きな方を選ぶことができます。
こういったサービスはカジノでは珍しいですし、自分で選べるので無駄がありません。

最高で999ドルまで貰うことができるボーナスコース、1ドル入金するごとに2回分のスーパースピンが貰えるフリースピンボーナスのどちらかを選択。
自分のプレイスタイルを考え、どちらにするのか選ぶようにしましょう。

・日替わりプロモーションがあるからいつでも楽しめる
ラッキーニッキーは、他のカジノと比べてもプロモーションが盛んです。
初回のウェルカムボーナスだけではなく、日替わりでプロモーションを行っているので毎日楽しむことができます。

入金ボーナス、フリースピン、特定のゲームに使えるボーナスなど種類が多いのも特徴。
興味のあるプロモーションだけに参加することができるので、カジノを始めたばかりの人でも使いやすいです。

初心者から上級者まで楽しむことができる

初心者から上級者まで楽しむことができる

ラッキーニッキーは初心者から上級者まで遊べるカジノです。
カジノごとに色々な特徴がありますが、以下の特徴があるので誰でも満足することが可能です。

・遊べるゲームが1,000種類以上ある
ラッキーニッキーで遊べるゲームは1,000種類以上あります。
定番の人気ゲームはもちろん、他のオンラインカジノでは遊ぶことができないゲームもあるなど、とにかく種類が豊富。

人気のあるプロバイダーのゲームだけではなく、ラッキーニッキーだけの独占プロバイダーのゲームもあります。
新しいゲームの導入にも積極的ですから、ゲームに飽きて遊ぶものがないということがありません。

タイトルが多いので、ゲーム慣れしている人や定番ゲームを楽しみたい人まで幅広く満足することができます。

・VIP制度があるからランクを上げる楽しみもある
ラッキーニッキーにはVIP制度があります。
条件をクリアしていくとランクが上がり、そのランクによって特典を受け取ることができます。

ランクは6段階制で、VIPになると専属マネージャーがついたり、豪華な賞品が貰えたりすることも。
条件をクリアすることでランクが上がるのも楽しみの1つとなっています。

登録時に特典が貰えるカジノは多いですが、ラッキーニッキーはランク制度があるので長く遊べばその分お得。
ランクが上がるごとにボーナス金額が増える、出金までの時間が早くなるなどの特典があるので、遊びながらも上位ランクを目指す楽しさもあります。

ラッキーニッキーは使いやすさも抜群

ラッキーニッキーはお得さやボーナス、プロモーションで注目されがちですが、使いやすさもあるカジノです。
特にオンラインカジノを始めたばかりの人はメリットに感じやすいのでしっかり把握しておきましょう。

・サポート体制が整っている
ラッキーニッキーは日本人スタッフが在籍しているカジノです。
サポートは電話、チャット、メールの3種類ありますし、夜遅くまで対応してくれるので何かあったときも安心です。

多くのオンラインカジノでは、サポートはチャットとメールのみ。
電話サポートを行っていないことが多いですが、ラッキーニッキーは電話でも受け付けています。

文章だと上手く言いたいことが伝わらないこともありますが、直接日本語で分からないことを聞けるので便利です。

・決済方法の種類が多い
オンラインカジノを使うときはカジノに入金をする必要があります。

ラッキーニッキーはクレジットカードやエコペイズなどの電子決済、ヴィーナスポイントなどで入金ができるカジノです。

多くのカジノでもクレジットカード入金が可能ですが、VISAとMastercardしか使えないことも多いです。
しかしラッキーニッキーはJCBも使うことができるので便利。

どの決済方法でも10ドルから入金が可能ですし、入金には手数料が必要ありません。

決済方法が少ないと入金するときに苦労しますが、ラッキーニッキーには多くの決済方法があります。
カジノを利用するために新たに登録する必要がないので楽ですし、すぐに遊び始めることができます。

ラッキーニッキーは使いやすさも抜群

まとめ

ラッキーニッキーは、お得なサービスがあり、初心者から上級者まで幅広く楽しめるオンラインカジノです。
ボーナスも豊富で日替わりプロモーションもあるので、退屈せずに遊ぶことができます。

ラッキーニッキーは日本でも人気があるカジノだけあり、様々な良い特徴があります。
ゲームの種類も多く、サポートや決済方法も充実しているので安心して遊ぶようにしましょう。

最もプレイされるゲームであるブラックジャック

ブラックジャックはオンラインカジノの中でも特に人気が高く、プレイヤー数も多いという最もプレイされるゲームの一つです。
ただ初心者にとってみると「ブラックジャックのルールが分からない」という不安を覚えている方も少なくありません。

しかし実はブラックジャックのルールは覚えてしまえば難しいものではなく、シンプルなゲームであるということに気づくでしょう。

そこでオンラインカジノ初心者でも簡単に学べるブラックジャックの詳しいルールについて解説していきます。

ブラックジャックの基本的なルールとは

ブラックジャックの基本的なルールとは

ブラックジャックとは配られたトランプカードの合計数を「21」に近づけていくゲームとなっています。
ブラックジャックの勝負構造はプレイヤーVSディーラーによってプレイ展開していくこととなっています。

「21」が最強の数字となっているので、「21」を超えてしまうと無条件に負けてしまうというルールです。
「21」を超えない限り何枚でもカードを引くことが可能となっていますが、理論上は11枚までとなっています。

配られたトランプカードに対して、追加せず引かないまま勝負するか追加でカードを加えるかの微妙な勝負の判断が醍醐味のゲームです。

ブラックジャックのカードの数え方

ブラックジャックはトランプカードを利用してプレイを行いますが、通常のトランプとは数え方が違うので覚える必要があります。
ブラックジャックの場合は「K(キング)・Q(クイーン)・J(ジャック)」のカードは数字の10として取り扱います。

またA(エース)の場合には1として数えるか11として数えるか選択することが可能となっているのです。
その他の数字に関していえば、2~10はそのまま数字として数える事が可能ですので「K・Q・J・Aだけ違う」と考えれば数え方も覚えられます。

ブラックジャックのカードの数え方

実際にどのような流れでプレイしていくのか

オンラインカジノのブラックジャックではまずプレイするテーブルを選ぶ必要があり、ミニマムベット(最低賭け金)によって分けられているので自分のベットしたい額に合わせて選択していきます。
テーブルに着いて締め切り時間になればゲーム開始で、参加者が自分のチップをベットしていきます。

そしてプレイヤー全員にカードが2枚表向きで配られ、ディーラーにも2枚配られますが一枚は裏向きになっており分からないようになっています。
プレイヤーたちはディーラーの表向きになった数字を見ながら裏側のカードとの合計数を予想していくことになります。

そして自分のカードの合計数が少ないと思えば追加でカードを貰い、このままで大丈夫なら手札を確定することになります。
プレイヤー全員の手札が確定した段階で、ディーラーは自分の裏側のカードをオープンにして、数字を見せていくことになります。

この際ディーラーの合計数が16以下ならば17以上になるまで引かねばならないルールで、17以上になった場合にはカードは引けないようになっています。
仮に16以下だったディーラーがルール上17以上になるように追加でカードを引いた時に「21」以上ならばプレイヤーの自動的な勝ちとなるのです。

そしてプレイヤーの合計数とディーラーの合計数を比較して、「21」に一番近いプレイヤーが勝利ということになります。

ブラックジャックをプレイする時に覚えておきたいアクション

ブラックジャックでは手札の役によって色々なアクションを起こすことができ、プレイする際には覚えておくことが肝要です。
まずプレイヤーにカードが配られた時点で合計数が「21」となっている場合には「ブラックジャック」といい、「ブラックジャック」で勝利した場合には配当が上乗せされることがあるので確認しておきましょう。

また「ダブルダウン」と呼ばれるアクションで、自分の配られたカードを見て次引けば勝利に近いと見ればベット額を倍にすることができます。
ただ「ダブルダウン」利用するとその次以降はカードが引けないようになってしまうので勝負を決める覚悟が必要です。

「スプリット」と呼ばれるアクションは、最初に配られたカードが同数だった場合に、カードを分割して個別にベットすることができるというブラックジャックならではのアクションですので覚えておきましょう。
「インシュランス」というアクションでは、ディーラーの表向きカードがAだった場合にディーラーが「21」丁度のブラックジャックを達成する可能性がありますが、その時の保険としてディーラー側に半分の賭け金を支払うことができるのです。

この「インシュランス」をしておけばディーラーが「ブラックジャック」だった場合に支払ったインシュランスの2倍の配当を得ることができるので結果はプラスマイナス0になるので痛手を避けることができます。
また配られた時点で勝負を降りる「サレンダー」のアクションをすることでンベット額の半分が戻ってきます。

ブラックジャックではディーラーの合計数が22以上になる事を「バースト」といい、プレイヤーとディーラーが引き分けになることを「プッシュ」といいますのでプレイ前に覚えておくと便利です。

ブラックジャックをプレイする時に覚えておきたいアクション