オンラインカジノを支えるソフトウェア

オンラインカジノにおいてのマイクロゲーミング社とは

オンランカジノにソフトウェアを提供しているのが、ソフトウェア開発会社です。
その中でもマイクロゲーミング社は業界最大手であり、一流のソフトウェアを開発しています。
マイクロゲーミング社は、1994年に創立されましたが、その後多くのオンラインカジノにソフトウェアが採用され、現在でも業界をリードする先駆け的な存在です。
初めてオンラインカジノゲームを作り出したということでも、一目置かれる存在です。

マイクロゲーミング社のソフトウェアの特徴について

マイクロゲーミング社のカジノゲームの特徴ですが、とても操作性が良くサーバーも安定しており、プレイがしやすくなっています。
美しいグラフィックとサウンドで、大変質の高いカジノとなっています。
多くのオンラインカジノでも、メジャーなサイトで採用されていて、プレイヤーからも評価されています。

また、ゲームの種類が非常に豊富なのも特徴の一つです。
ゲームは、最新ゲームの開発に力を入れていて、追加のスピードもとても速いです。
タイアップゲームなども人気で、外国映画や、キャラクターとのコラボゲームなどが多彩にあります。
資金力があるからこそ、こういったビックタイトルとコラボが出来るので、それだけ信頼性があるという証拠なのです。

ソフトのその他の特徴

マイクロゲーミングの基幹ソフトとして、VIPERはほとんどのオンラインカジノで採用されています。
こちらは、マルチランゲージ表示切り替え機能がありますので、日本語化されているので、私たち日本人プレイヤーも安心して使えます。
また、プレイ履歴、入出金履歴も日本語で表示されます。
そのほかにも、一部のブラウザをソフト上で開くことが出来たり、オートプレイ機能も詳細設定が可能などニーズの高い機能がたくさんあります。

ホワイトレーベルに注意を

マイクロゲーミング系のオンラインカジノでは、ホワイトレーベルに注意が必要です。
マイクロゲーミングは信頼性が高く、公平性が保たれているオンラインカジノのソフトウェアですが、導入しているサイトが全て安全というわけではありません。
それがホワイトレーベルの存在です。

ホワイトレーベルは、資金力がない業者でも、のれん分けという形で、ライセンシーを持って運営されている正規オンラインカジノに依頼をして、そして比較的安価で運営が出来るというものです。
当然、信頼性も、責任能力も疑問がありますので、こういった業者のカジノを選ばないようにしましょう。

ネットエントの成り立ちについて

オンラインカジノにおけるネットエントは、とても人気のソフトウェアの一つです。
特に視覚的に分かりやすいスロットは有名で、ネットエントのスロットをプレイしたことがある方は多いのではないでしょうか。

こちらのネットエントは、正式名称でネットエンターテイメントですが、提供されているスロットは多くのオンラインカジノで採用されており、世界中の方がプレイをしています。
ネットエント社は、1996年に、スカンジナビアにおいて設立されました。
その後、非常に娯楽性の高いゲームを提供し続けており、国際的に成長を遂げています。
また、ストックホルモ証券の上場企業としても知られており、社会的な信用性も抜群となっています。

ネットエントの有名なゲームとは

数多くのゲームを提供し続けているネットエントですが、中でも有名なゲームが「スターバースト」「ツインスピン」などです。
これらのオンラインスロットは視覚的にも分かりやすく、超高速でリールが回転するといったクイックスピンなどが搭載されていたり、オートプレイ機能があったりと、プレイヤーにとってニーズの高い機能が搭載されているのも魅力です。
娯楽性に優れており、サプライズ的な要素が強いのも特徴です。

ブラウザ上でプレイが可能!

ネットエントのゲームは、ブラウザ上でプレイが可能となっています。
通常、オンラインカジノでプレイをする場合、ソフトをダウンロードしてから開始する必要があります。
しかし、ネットエントの場合には、この作業が不要となっています。

JavaFlash系のノーダウンロードタイプですので、Javaのアプリがダウンロードされていれば、そのままゲームをスタートさせることが出来ます。
さらに、ダウンロードタイプのソフトと同様に、クオリティの高いゲームが楽しめますので、それだけ高い開発力があるということなのです。

ネットエントの信頼性と公平性

ネットエントは、「イーコグラ」などといった外部の監査機関からの認定を受け、そして公平性が保たれています。
また、TSTとSKLという二つの監査機関でも、ランダムナンバージェネレーターの認定を受けています。
公平性を保つために定期的なこれらのテストが行われているため、不正は防止されており、プログラムに手を加えることが一切出来ません。

通常、外部の監査機関からの監査を受けていないソフトウェアも多い中で、これだけの認定を受けているということは凄いことなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です