ルーレットの倍率は初心者向けから一攫千金まで幅広く選べる

カジノゲームは海外で楽しめる娯楽ですが、日本ではオンラインカジノで様々なカジノゲームを本場さながらの臨場感で楽しむことができます。
見た目が派手なことで有名なルーレットもネットカジノで楽しく遊べるのですが、こちらはベットの仕方が独特なものとなっておりその倍率も他のゲームと違ったものになっています。

今回は初心者でも分かりやすいルーレットの倍率について説明していきます。

ルーレットの倍率は初心者向けから一攫千金まで幅広く選べる

ルーレットの基本的な遊び方

まずはルーレットの基本的な遊び方を紹介します。
ルーレットは上部のホイールの部分にディーラーがボールを投げ入れて、それがどの穴に落ちるかを当てるゲームになります。

その際にプレイヤーは下のテーブルでベットをするのですが、ここにどのように置くかによって倍率が違ってくるのが大きな特徴となっています。

ベットをするテーブルにはインサイドヘッドという数字に賭けるエリアと、アウトサイドベットという特定の枠に賭けるエリアが存在しており、自由に組み合わせて賭けることができます。
基本的な配当の倍率は2倍から36倍となっているのですが、複数に渡る組み合わせを使った場合には重複して当たることもあるので、より高い配当を得ることが可能です。

倍率が高いインサイドヘッド

ルーレットテーブルの数字のマスがある内側のエリアをインサイドヘッドと言うのですが、こちらは数字一点に賭けることで36倍という最高の配当を得ることができます。
これはストレートベットと呼ばれており、もし当たれば一攫千金が狙えるので夢のある賭け方になります。

これ以外にも2つのマスに渡って賭けるスプリットベットは倍率が16倍、下のラインを使って上の3つに同時に賭けるストリートベットは倍率が12倍、4つのマスの真ん中に賭けるコーナーベットは倍率が9倍、下のラインを使って上の6つに同時に賭けるダブルストリートは6倍となっています。

当たりやすい倍率のアウトサイドベット

ルーレットテーブルの外側にあるエリアはアウトサイドベットと言うのですが、こちらは特定の条件を満たすものに全て賭けることが可能になっているので、かなり当たりやすい倍率となっているのが特徴です。

この条件としては赤/黒、偶数/奇数、ハイ/ローというものとなっており確率が1/2なので倍率は2倍となっています。

上述の賭け方は1/2の確率となるのが特徴でしたが、これ以外にもアウトサイドベットには1/3の確率で賭けるエリアも存在します。
一列にまとめて賭けるコラムベット、数字12個をまとめて賭けるダズンベットはその確率から倍率は3倍となっています。

当たりやすい倍率のアウトサイドベット

複数の箇所に賭ける際の倍率について

ルーレットの賭けに関しては複数の箇所に同時に賭けることができるのが特徴となっており、それによって当たる確率や配当の倍率も違ってきます。

ルーレットの賭け方として有名なものには2コラム2ダズン法というものがあります。
こちらはコラムベットを2つとダズンベットを2つ同時に賭けるというものであり、複数の箇所をカバーすることができるのが特徴です。

このため勝率は約86.48%とかなり高いものとなっていますが、元となっているコラムベットとダズンベットの倍率は3倍なので配当はやや低めでコツコツ稼いでいく戦法になります。
重複していないエリアで当たった場合には3倍のみとなりますが、重複しているエリアで当たった場合には3倍配当×2になるので、そこそこの利益を出すことができます。

複数の箇所に賭けられるというルーレットの仕組みを最も活用して倍率を高めたものにはフラワーベット法というものがあります。
こちらはインサイドベットの中で起点である1つの数字に賭けて、その周囲を囲むようにして8か所賭ける方法となっています。

これらはスプリットベットとコーナーベットを重複させているために、真ん中の数字に当たった際の倍率は最大となり配当は144倍にもなるのが特徴です。
仮に真ん中ではなく周囲の数字に当たっても重複した賭け方となっているので最低でも9倍の倍率となっているので、高いリターンを狙っていく人が活用している賭け方となっています。

倍率は安定したものから高いものまで幅広く選べる

カジノゲームでも1つのデッキからカードをドローしてゲームが進行するカードゲームは、使った分だけ後のゲームの出る確率に影響を及ぼします。

しかしルーレットはボールを落とすというシンプルなルールなために前のゲームの影響を全く受けることがありません。

これによって常に確率が一定であり、ルーレットの倍率も常に一定になっています。
競馬のようなオッズが常に変動するゲームと違って、ルーレットは配当が一定であるので落ち着いて遊ぶことができるのはいい点です。

ルーレットは自分で自由に賭け方を選ぶことができるので、低い倍率でも2コラム2ダズン法などを使うと高い確率で利益を出すことが可能です。
高い倍率を目指す場合にはフラワーベット法を活用できますし、さらに賭け金は膨らみますがこのフラワーベット法を複数利用することも可能です。

倍率は安定したものから高いものまで幅広く選べる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください