ベラジョンカジノで使える入金方法の各メリットを解説

現在、日本のオンランカジノユーザーから大きな支持を得ているカジノの一つがベラジョンカジノです。
ベラジョンカジノが支持される理由としてよく挙げられるのは、入金の方法が他のオンラインカジノと比べて非常に多いという点になります。

通常のオンラインカジノは日本国内にある銀行口座からの直接入金や、日本で発行されたクレジットカードの利用には対応していないことがほとんどです。
しかしベラジョンカジノは一定の条件こそありますが、そうした入金方法にもしっかりと対応しています。

また、それだけではなくコンビニ入金といった日本の生活習慣にフィットした入金方法も用意されています。

それぞれの方法にはメリットとデメリットが存在するので、それらを理解してから自分に合ったベラジョンカジノの入金手段を検討していきましょう。

一部の銀行口座からの振り込みが可能

一部の銀行口座からの振り込みが可能

基本的に日本国内の銀行は海外のギャンブル系企業との取引には慎重です。
そのため信用の低いオンラインカジノでは日本の銀行口座と直接紐付けての取引ができないという問題が起こります。

しかしベラジョンカジノは業界でも最初期から日本市場の攻略に乗り出していた実績があり、現在(2021年時点)では日本国内の12銀行がベラジョンカジノとの直接取引に応じています。
この12の銀行の口座を持っている人であれば、他に特別な手続きをすることなくベラジョンカジノへの出入金が可能です。

入金だけではなく出金もできる点は銀行口座振り込みを使う大きなメリットと言っていいでしょう。
ただし何度も確認するようにベラジョンカジノに直接の出入金ができる銀行は公式に発表されている12種類だけです。

また、状況の変化によっては突然取引ができなくなってしまう可能性もあるため全てを銀行振り込みに依存するのもリスクがあります。

クレジットカード入金は便利だが使い過ぎには注意

クレジットカード入金は便利だが使い過ぎには注意

ベラジョンカジノの大きな特徴として、クレジットカード入金があります。
海外ではオンラインカジノを遊ぶ際にクレジットカードやデビットカードを使うのはむしろ常識なのですが、日本国内からのクレカ入金は制限されてしまうのが普通でした。

しかしベラジョンカジノでは海外で使われる主要3ブランドのクレジットカードに加えて、国内ブランドであるJCBのカードも利用することが可能になっています。
特にJCBで入金ができるオンラインカジノは極めて貴重ですので、人によってはそれだけでベラジョンカジノを選ぶ理由になり得ます。

しかし利用可能となっているブランドのカードであっても、発行会社の判断によって取引が拒否されてしまうケースは存在します。
あくまで一度使ってみなければ実際に入金されるのか確認は取れないので、その点には注意が必要です。

そして何よりクレジットカード入金は手間要らずで便利であるがゆえに、ギャンブルの資産管理にはあまり向いていないという問題があります。

クレジットカード入金を使うのであれば、つい熱くなって追加の入金を繰り返してしまうといった問題を避ける対策を施しておきましょう。

決済サービス入金はベラジョンカジノ以外にも対応しているサービスを選んでおく

電子決済サービスを使うと銀行口座から決済サービス口座、そしてベラジョンカジノへと2段階の流れでお金を入金することができます。
一見すると面倒ですが、一度登録さえしてしまえばスムーズかつ安全に入金から出金までを一貫して行うことができるようになるため出入金の方法としてはとても人気があります。

世界的に広く普及している電子決済サービスはベラジョンカジノ以外のオンラインカジノでも利用可能なため、一つ電子決済サービスの口座を持っておけば複数のオンラインカジノで遊びやすくなるというメリットも存在します。

先に述べたように銀行振り込みやクレジットカード入金はベラジョンカジノでしか使えないことが多いため、他のオンラインカジノでも遊ぶ予定があるのであれば最初から電子決済サービスに登録しておくことをおすすめします。

コンビニ入金や仮想通貨入金はあまり使われないが知っておいて損はない

コンビニ入金や仮想通貨入金はあまり使われないが知っておいて損はない

ベラジョンカジノにコンビニから入金する方法には、Vプリカを購入する方法や特定の電子決済サービスの機能を利用する方法などがあります。
Vプリカはクレジットカードの代わりに登録できるプリペイドカードで、入金額を自制したい場合には意外と有効です。

コンビニから電子決済サービスに入金する方法は、単純に入金の流れが2段階から更に3段階とややこしくなるためメインで使うには不向きと言えるでしょう。

そして最近何かと話題になる仮想通貨もベラジョンカジノへの入金手段として使うことができます。
仮想通貨での入金には手数料や着金スピードといった様々な部分で利点がありますが、仮想通貨の種類と取引所口座は指定されているものに限られます。

また仮想通貨の運用にはオンラインカジノの知識とはまた別の非常に複雑な知識が必要とされます。
そのため元々仮想通貨に詳しい人でなければ、無理に手を出すことはないでしょう。

ベラジョンカジノ入金方法のまとめ

もっともシンプルで使いやすいのはベラジョンカジノと正式に取引可能な12銀行の口座による振り込み入金です。
指定の口座を持っていない人にはクレジットカード入金が便利になりますが、その場合は出金の手段をまた別に用意する必要が出てきます。

そのため、利用可能な銀行口座がない場合には電子決済サービスに登録した方が結果的にメリットは大きいと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください